「北海道らしい食文化」の創造を目指して

2020年5月27日に北海道新聞社より『北海道のワイナリー』(共著:阿部さおり インターリンクジャパン代表取締役、阿部眞久 NPO法人ワインクラスター北海道代表理事)が発売されました。(1600円税別)

おかげさまで読んだ方々からの評判も良く、新聞広告等も積極的に出しておいただいておりますことに感謝いたしております。

全体で160ページの構成となっており、第1部(阿部さおり著)はカラーでワイナリー40か所を訪問しての紹介記事。第2部(阿部眞久著)は白黒で豆知識として、地理気候と地球温暖化、表示制度、食事とのペアリング、さまざまな貯蔵と熟成など7つのトピックを最新のデータと経験を踏まえて書いています。このほかワインツーリズムのモデルルート6つも執筆しました。

写真もとても美しく仕上がっています。いま、なかなか実際にワイナリーは出かけられない状況が続いておりますが、ひとりでも多くの方々に本書を読みながら、北海道のワインを味わっていただければと思います。

北海道のワイナリー(表紙)

ワインクラスター北海道のネットショップでもご注文を承ります。
※「阿部眞久のサイン付き」のご希望がありましたら、ネット注文時にその旨を記載してください