「北海道らしい食文化」の創造を目指して

ショップ一覧

鶴雅ビュッフェダイニング札幌

鶴雅ブッフェ03

ブッフェ料理のみならず、短角牛ステーキ、アワビの鉄板焼きなど追加のアラカルトで注文できる料理も魅力的。ワインセラー完備でグランヴァンの提供から、飲み放題プランまで、さまざまなスタイルでワインが楽しめる店でもある。

二代目 佐平次

二代目佐平次02

100種以上の日本酒を置き、ラインアップの素晴らしさで知られる居酒屋。そのこだわりの姿勢で、他ワインも一種取り扱っている。ていねいに作られる創作料理も人気。道産チーズは3種盛り合わせで提供。日本酒やワインと食べ飲み比べる愉しみがある。

TRATTORIA La Pecora (トラットリア・ラ・ペコラ)

ラペコラ①

イタリアンと道産羊料理を打ち出す専門店。クセがなく、柔らかい味わいが魅力の羊料理と、道産ワインの相性は抜群。羊料理はイタリアンに限らず世界中の料理をメニューに載せており、シェフの羊料理の知識は抜群。道産羊の魅力を存分に堪能できる。

前菜屋So-Ko倉庫

前菜屋So-ko02

若いシェフが腕をふるう前菜中心のメニューは、一品500円から。他には魚介のメイン、お肉のメイン、道産小麦の手打ちパスタもあり、しっかり食事がしたい人も十分満足できる。

フレンチレストラン カザマ

1009_カザマ01

ややクラシックな料理スタイルが魅力の、腕のいい小さなレストラン。ソムリエで、チーズプロフェッショナルの資格を持つマダムが迎えてくれる。品揃えの多い道産ワインの中から、白・赤1種をグラスで提供。チーズとジャガイモの地方料理「アリゴ」(1500円)とアリゴ・ディナー3600円は予約制。

フレンチレストラン シェ・キノ

'No Image'

月々の旬な食材を使用して作る「季節のおすすめ料理」や「季節のキッシュ」がおすすめ。シェフが毎日作っているという「江別キッシュ」は開店当初からある看板メニューだ。地元に根付いたフレンチが楽しめる。