「北海道らしい食文化」の創造を目指して

ショップ一覧

鮨処 いちい

いちい 店内

自家製の炙り生からすみや、秋の生シシャモの握りなどが特に人気の、地元客の多い小さなすし店。道産の辛口白やスパークリングなど、ワインや日本酒に詳しい女将さんが、ていねいに説明しながら提供してくれる。

カプリカプリ

カプリカプリ 店内

スローフードを学ぶシェフとソムリエのマダムが、生産者の想いに敬意を持って提供するイタリアン。本格的な自家菜園から持ち込まれる食材が、夏から秋の大きな楽しみ。

雪屋 yuki-ya

雪屋03

落ち着いた雰囲気で、おひとりさまにも向いている。創作和食が楽しめる。なかでも、道産素材で自家製の「鹿肉チーズ」は、店ならではの味わいにファンも多い。フードメニューは約60品あり、日本酒や焼酎も充実の品揃えだ。

鮨 ひろ季

函館ひろ季01

戸井産本マグロや無添加ウニなど、函館近海の新鮮な魚介類にこだわった極上のすしを提供。酒匠でもある女将さんは料理に合わせた酒類選びに精通している。

鶴雅ビュッフェダイニング札幌

鶴雅ブッフェ03

ブッフェ料理のみならず、短角牛ステーキ、アワビの鉄板焼きなど追加のアラカルトで注文できる料理も魅力的。ワインセラー完備でグランヴァンの提供から、飲み放題プランまで、さまざまなスタイルでワインが楽しめる店でもある。

エノテカ・ラ・リコルマ

函館エノテカ・ラ・リコルマ⑤

北海道の生産者の顔の見える食材や近郊の新鮮な魚介を、愛情をもって使い続けるイタリアン。江戸前鮨のような見えない仕事で、食材をシンプルに際立たせる調理法がこだわり。地元の人気が高く、席数も限られているため、事前予約は必須だ。