「北海道らしい食文化」の創造を目指して

ショップ一覧

Jijiya・Babaya

jijiyababaya ワイン

余市らしさあふれるパスタとピッツァが人気メニュー。町内にあるワイナリー、ドメーヌタカヒコの品揃えが充実。蔵との顔の見えるつきあいがあることから、同店限定の白や希少なボトルもあり、遠くから目指してくる人も多いお店。

エノテカ・ラ・リコルマ

函館エノテカ・ラ・リコルマ⑤

北海道の生産者の顔の見える食材や近郊の新鮮な魚介を、愛情をもって使い続けるイタリアン。江戸前鮨のような見えない仕事で、食材をシンプルに際立たせる調理法がこだわり。地元の人気が高く、席数も限られているため、事前予約は必須だ。

歌才自然の家 レストラン キリカ

'No Image'

宿泊部門併設の「泊まれるレストラン」。今後は宿泊客の夜の食事で道産ワインを提案したり、地麦でシェフが焼く自家製パンなどを予定。地場産ワインのレストラン企画なども相談しだいだ。

ル・ミュゼ

ルミュゼ02

石井誠シェフが、北海道の食材を多用し、絵画的なセンスで創作するフレンチ。市内でも特に環境に恵まれており、パーティ利用も多い、緑の中の一軒家レストラン。

鮨 ひろ季

函館ひろ季01

戸井産本マグロや無添加ウニなど、函館近海の新鮮な魚介類にこだわった極上のすしを提供。酒匠でもある女将さんは料理に合わせた酒類選びに精通している。

ベルエレーヌ

'No Image'

道産チーズは地元十勝産を使用。有機野菜など自然素材にこだわっている。自家製のスモークや、毎日焼いているというパンもおすすめ。スモークやパンはコースにも取り入れており、季節のチーズ料理と合わせて楽しむことが出来る。