「北海道らしい食文化」の創造を目指して

当法人の小樽運河オフィスならびに北海道・ワインセンターの業務時間についてお知らせいたします。
それぞれ同じビル内にありますが、業務時間はともに10時~18時までとなっており、昼休みは11時30分頃~13時頃に取らせていただいております。尚、火曜日はワインセンターの定休日となります。
また、誠に恐れ入りますが電話はワインセンターにのみ設置しており、定休日や昼休み、ワインセンターが接客中などの場合は留守番電話対応となりますのでご理解ください。

 

---

北海道・ワインセンターでは、説明付きのワインテイスティング(ミニセミナー)を通じて、北海道産のワインについてさまざまな知識や体験をしていただくとともに、ワインの楽しみ方の提案などを行っています。

 

そして毎年12月~2月末頃まではさまざまな「ホットワイン」をご紹介しております。
2019年1月からはホットワインをもっと身近なものにしていくために「ホットワイン研究所」として、世界各地におけるホットワインの歴史や楽しみ方を調べつつ、レシピは自ら考案するものに加え、さまざまな資料の調査や、公募などをしていきます。
材料やバラエティーに富んだ、さまざまなホットワインのレシピや楽しみ方を簡単なパネルで展示していくほか、実際に材料やスパイスなども取りそろえてホットワインを作り、毎週土曜日、日曜日には1杯500円にて販売もいたします!

また、営業日の13時から行っているワインテイスティングは予約不要で、2,160円または1,080円で、3種類の北海道産ワインをテイスティングできます。

CCI20180428_0002CCI20180428_0003

おすすめのプレミアムコース(2,160円/1名)は販売価格や希少性の高いワインを3種類取りそろえた飲み比べセット。
スタンダードコース(1,080円/1名)も手ごろな価格で、北海道を代表するブドウ品種のワイン3種類の構成です。
ソムリエや元・醸造家による解説も楽しめるテイスティングで、参加者の関心やレベルにあわせて、楽しく行っていますので、ぜひお越しください!

---

12992957_951628201620244_822372935_n12993468_1248405715173607_8554867659260194231_n

 

 

3種類のワインを通じて、北海道のワインの歴史や葡萄品種、栽培と醸造の特色、
ワイナリーの特徴や理念、それぞれのワインの外観・香り・味わいと料理との相性など、
大変わかりやすく、参加者のご興味に応じて解説いたします!

IMG_123212931294_1245813145432864_2174288667422642767_n

また、北海道・ワインセンターでは、「鰊でつくったアンチョビ」や「チーズのオイル漬け」、「赤どれ」、「ホワイトアスパラガスのピクルス」など家庭で楽しめる道産ワインに合う食品も販売しています。
すべてスタッフが味見をして、ワインとの相性や料理への使用方法などを考えてセレクトしたものを取り揃えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
---

住所:小樽市色内1丁目1番12号 小樽運河ターミナル1階
電話番号:0134-64-5581
営業時間:10時~18時(11時30分~12時30分を除きます)
定休日:毎週火曜日
北海道・ワインセンター 

<高速おたる号(北大経由) 小樽運河ターミナル直通運転のお知らせ>
ゴールデンウィーク期間、夏休み期間、小樽雪あかりの路開催期間には、
札幌からの高速おたる号(北大経由)が小樽運河ターミナル発着となります。(札幌発午前便、小樽発午後便、詳しくは北海道中央バスのホームページをご覧ください)