「北海道らしい食文化」の創造を目指して

各種セミナー、講演、イベント等でワインクラスター北海道の阿部眞久が登場する際には、この本をお持ちくださる方が多くて嬉しく感じております。喜んでサイン等を承りますので、どうぞよろしくお願いいたします!(ネットショップからご注文いただけます)

---
この度、5月27日に北海道新聞社より『北海道のワイナリー』(共著:阿部さおり インターリンクジャパン代表取締役、阿部眞久 NPO法人ワインクラスター北海道代表理事)が発売されました。(1600円税別)

全体で160ページの構成となっており、第1部(阿部さおり著)はカラーでワイナリー40か所を訪問しての紹介記事。第2部(阿部眞久著)は白黒で豆知識として、地理気候と地球温暖化、表示制度、食事とのペアリング、さまざまな貯蔵と熟成など7つのトピックを最新のデータと経験を踏まえて書いています。このほかワインツーリズムのモデルルート6つも執筆しました。

北海道のワイナリー センター宣伝用

北海道のワイナリー 目次

ワインクラスター北海道のネットショップでもご注文を承ります。

およそ2年にわたる構想と取材、執筆で完成させた素晴らしい本になっています。写真もとても美しく、ひとりでも多くの方々に本書を読んで、北海道のワインを知っていただきたいと思います。

※6月3日には、Amazonの書籍販売(ワイン部門)でベストセラー第1位となりました
どうぞよろしくお願いいたします。