「北海道らしい食文化」の創造を目指して

食と観光の魅力に恵まれた北海道でつくられる、北海道産ワインの普及拡大には、ワインツーリズムにもつながる魅力的な食とのマッチングが欠かせません。
地域の食材やワインを知ることに加え、具体的に「どのような料理とどのようなワインが合うのか?」、「それはどうして合うのか?」、「そのワインや食材、料理の特徴は何なのか?」という実体験や理論をワイナリーやプロの料理人、ソムリエ等がしっかりと理解することで一般消費者や国内外からの観光のお客様に対しても北海道産ワインの魅力を伝えることにつながります。

そうした具体的なワインと食のマッチングの開発と相互の知識や体験の共有はとても大切な課題となっており、北海道経済部(受託事業者:ワインクラスター北海道)では、北海道内のリゾートホテルやレストランの経営者や支配人、料理長、料飲部門責任者、ソムリエ資格者や仕入れ担当者を対象とした「道産ワインと食の磨き上げ商談会」を10月と11月にそれぞれヒルトンニセコビレッジとウインザーホテル洞爺にて実施します。

これはリゾートホテルやレストランでの道産ワイン、道産食材の取り扱い拡大を目的として、ワインとそれに合う地域の食材を用いた料理の開発を一体となって行うもので、当日は参加するワイナリーのワイン1銘柄ごとに1つの料理を合わせて提供いたします。
また、ワイナリーだけではなく食材の生産者も会場に来て自らの製品をPR。ホテル、レストランでの導入につなげる目的の商談会も実施します。
申し込みは以下のPDFファイルをダウンロードしていただき、ワインクラスター北海道までFAXでお送りください。(恐れ入りますが対象業種以外の方の参加はできません)

H29.10.25 (水) 「道産ワイン×後志の食 磨き上げ商談会 in ヒルトンニセコビレッジ」
ニセコワイナリー:ニセコオーガニックスパークリングワイン
余市ワイナリー:余市 樽熟ツヴァイゲルト
仁木ヒルズ:HATSUYUKIケルナードライ
平川ワイナリーキャンベルロゼ
北海道ワイン:鶴沼ヴィンヤードブラン
十勝ワイン:山幸

22193114_1412450642204662_2035057074_n

H29.11.16 (木) 「道産ワイン×胆振 の食 魅力発信セミナー・商談会 in ザ・ウィンザーホテル洞爺」
月浦ワイナリー:ミュラートゥルガウ
仁木ヒルズ:HATSUYUKIケルナードライ
平川ワイナリー:キャンベルロゼ
北海道ワイン:鶴沼ヴィンヤードブラン
千歳ワイナリー:ピノノワールロゼ
山崎ワイナリー:ピノノワール

 

22193207_1412450658871327_614153941_n
※万が一、ワイナリーが出展できない場合にはワインクラスター北海道による代行説明・商談となります
※ヴィンテージ、銘柄については実際の流通取引に対応できるものをご用意いたします
※道内リゾート地域のホテル、レストランの支配人、ソムリエ有資格者、料飲部門責任者、仕入担当者等が基本的な対象です。北海道内外を問いませんが実際に店舗等があり、恒常的な道産ワインや食材の提供に関心と実行力のあるプロ向けの見本市&商談会です。誠に恐れ入りますが一般のお客様、当該業務や条件に関係ない法人や職種の方はご参加いただけませんのでご了承ください。

案内チラシ(ホテル等向け)1

(申し込み期日について、ニセコ開催につきましてはお早めにお申込みください!)