「北海道らしい食文化」の創造を目指して

好評でお問い合わせも多くいただいております道新文化センター小樽教室でのワイン講座。
2017年後期(10月~3月)の新規募集を承ります!

後期は赤ワインをテーマに、ブドウ品種や醸造方法、産地ごとの特徴や食事とのペアリング、
保管や熟成、そして意外な楽しみ方を学びます。
■開校日  :毎月第3土曜 13:00~14:30
■会場   :小樽道新文化センター B教室(小樽市稲穂2丁目8番4号 北海道新聞小樽支社)
■受講料金 :10月~12月(3回)6,804円、1月~3月(3回) 6,804円
■教材費     :1回2,000円(3回分前納) ※毎回4種類のワイン(各60ml程度)、オードブル、レジュメなど
■定員   :16名
■お申込先  :小樽道新文化センター ℡ (0134)23-1700
●窓口営業時間/ 平日/9:30~18:30 土曜/9:30~17:30 日曜/日曜・祝日休み

12234949_1154590817888431_4954822845607864840_n17861684_1606168382730670_2832101736254940066_nIMG_5723交流パーティーの銘柄

「みんなで楽しむワイン教室」はワインクラスター北海道の阿部代表と沼田副代表による講義とテイスティング、ワインと食のマッチング体験を通じて、ワインへの興味や関心を満たす内容としています。
資格取得等を目的とするものではなく、知識を競い合うようなものではなく、自然体でワインを楽しめる教養やマナーを重視。「世界でもっとも楽しくわかりやすい」ワイン講座を目指しております。

受講生の女性比率が85%でみなさん仲良く雰囲気のいい講座です。北海道のワインを必ず1種類入れた分かりやすい説明。ワイナリーやブドウ畑との関係性やこれまでの研究から教材も特別なものを使用し、実験や体験を重視した双方向型の講義が人気です。
受講生を楽しませる毎回の工夫やジョーク、沼田さんによる先生いじりも講座の名物。(笑)
後期最終回には交流パーティー(費用別途)も企画しております!

講師の経歴や実務経験等もしっかりとしておりますので、以下よりご確認ください。
阿部眞久 プロフィール 2017年7月現在

2017年度後期も「みんなで楽しむワイン教室」は毎月第3土曜日、13時~14時30分に講座を開催いたします。
お申込みは道新文化センター(小樽)までお願いいたします。
※この行をクリックすると道新文化センターのホームページへリンクします。

<以下は教材のイメージです。無断転載はご遠慮ください>

スライド1スライド2スライド3スライド4スライド5スライド6スライド7スライド8スライド9スライド11スライド12スライド13

IMG_5170 (2)12119083_1133250236689156_8357031759614971848_n