「北海道らしい食文化」の創造を目指して

 

北海道ワインアカデミーでは本年度の第3回公開講座として、受講生のみならず一般の方々にご参加いただけるセミナーを開催いたします。

日時:2020年2月21日(金) 9時00分~12時30分
場所:ロイトン札幌 3階 ロイトンホール (札幌市中央区北1条西10丁目)
定員:80名程度

時間 講義内容 講 師
9:00~

10:30

公開講座①

私がドイツのケラーマイスターになるまで

坂田 千枝氏

(ベルンハルト・コッホ醸造所 ケラーマイスター)

10:30~

10:50

公開講座②

未来チャレンジ基金によるニュージーランド研修報告

今村 直史氏

(有限会社鶴沼ワイナリー 栽培第二課長)

11:00 ~

12:30

公開講座③

北海道の可能性と課題

(仮題)

ブルース ガットラブ氏

(合同会社10Rワイナリー 代表社員)

お申込みは以下のオレンジ色のリンクより申込書(PDF)をダウンロードしていただきFAX送信または、
必要事項をメールもしくはお問い合わせフォームよりお送りくださいませ。折り返し当方より返信をもって受付完了となります。

第3回公開セミナー告知&申込用紙

第3回公開セミナー告知&申込用紙

 

当日は公開講座後に、北海道ワインアカデミーの修了式が行われます。メディア等で取材をご希望の場合は事前にお知らせください。