「北海道らしい食文化」の創造を目指して

ワインセンターにはスタッフが常駐しております。尚、当法人では電話を原則として使用しておりません。ご連絡はメールでお願いいたします。

 

新型コロナウイルスの流行拡大に伴い、当法人では11月12日より再び、札幌からの通勤者についてはテレワークを導入しながらの勤務としております。小樽市内在住のスタッフも「本部オフィス」、小樽運河ターミナル内の「小樽運河オフィス&北海道・ワインセンター」に分散して業務を実施しております。尚、現在、一般のお客様に向けた営業は自粛しておりますのでご了承ください。

※「小樽運河オフィス&北海道・ワインセンター」にはスタッフが常駐しておりますが、有料のテイスティングならびに物販等の一般営業は実施しておりません

また、当法人は電話番号を原則的に非公開としておりますが、2020年以前に名刺交換をした方々やセミナー等のご案内に掲載しております。ワインセンターに設置の電話につきましては上記の事情もあり常時留守番電話としておりますため、朝夕に確認をしてご用件の録音があったものにつきましては折り返し当方よりおかけしますのでご了承ください。(確認作業が滞ることもございますのでメールでの連絡にご協力ください)

メールは随時確認をしておりますので、当法人へのご連絡はメールにてよろしくお願いいたします。

info☆winecluster.org (☆を@に変換してお送りください)

 

また、当面は面会による不急の打ち合わせ、ご来訪につきましてはご遠慮いただくとともに、私ども自身も厳しい外出制限や出張時等の行動規則を厳しく定めておりますのでご了承くださいませ。

一日も早く新型コロナウイルスが収束し、社会全体が安心して安全に過ごせることを第一に考えておりますのでどうかご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

---参考 当法人の2つのオフィスの機能分担について---

本部オフィス(小樽運河オフィスから徒歩3分程度)
※経営企画、受託コンサルティング事業、総務経理等の業務に使用

小樽運河オフィス(小樽市色内1丁目1番12号 小樽運河ターミナル内)
※来客対応、酒類通信販売事業免許場、旅行業者代理業営業所、郵便物・電話・FAXの受信、
道産ワイン懇談会事務局ならびに地理的表示「北海道」使用管理委員会事務局にかかる業務に使用
「北海道・ワインセンター」(展示、有料テイスティング施設)を併設